【ポケカ】ロトム+ゼブライカデッキ

こんにちは。ベロベルト+ムサシとコジロウにより撃沈しました。
ふつか(@futsukalog)です。

エネルギーや手札をトラッシュされると辛い展開が多いですよね。

ということで今回は、手札をトラッシュされても辛くない、エネルギーなしロトムのデッキを作ったので紹介します。

パートナーは手札をトラッシュしつつドローできる効果を持つゼブライカです。

ロトム+ゼブライカデッキ

デッキ一覧

デッキを表示|ポケモンカードゲーム公式ホームページより引用

上記リンクから、公式サイトでのデッキ表示、各カードの詳細確認、このデッキを元にした新しいデッキ作成などができます。

デッキコンセプト
  • ロトム主軸構成で、手札・エネルギーなしでも戦えるようにしたい。
  • 特性「ロトモーター」の条件を早く満たせる構築を意識。

採用カード解説

ロトム

ロトム(SM5M)ロトム(SM5+)
ポケモンカードゲーム公式ホームページより引用

特性「ロトモーター」の効果で、自分のトラッシュにポケモンのどうぐが9枚以上あるなら、エネルギーなしでワザを使うことができます。

基本的にはこのロトムを展開して、「プラズマスラッシュ」で120ダメージを与えていきます。タイプシフトで雷と超タイプの2種類いるので、弱点を突く幅が広がるのも良いですね。

「プラズマスラッシュ」を使ったロトムは次の自分の番にワザが使えないので、エスケープボードをつけているなら逃げてベンチのロトムと交代。もしくはグズマを使用して入れ替えましょう。

序盤は特性「ロトモーター」が使える盤面を整える必要があるため、相手にサイドを先攻されることが予想されます。中盤から終盤にかけて、どれだけロトムでダメージを与え続けれるかが勝負です。

ゼブライカ

ゼブライカ

ゼブライカ|ポケモンカードゲーム公式ホームページより引用

特性「はやがけ」で、自分の手札をすべてトラッシュして山札を4枚引くことができます。

この特性により、手札のポケモンのどうぐをトラッシュに送りつつ、サポートを使用せずにドローを安定して行えるようになります。

手札に持っておきたいサポートをトラッシュしなければならない場面もありますが、ともだちてちょうで回収しましょう。

エネルギーカードがないのでゼブライカはワザを使えませんが、それでも特性「はやがけ」の効果によるメリットは大きいです。

その他のカード

ジラーチピィ
ポケモンカードゲーム公式ホームページより引用

カットロトム

カットロトム・ヒートロトム・フロストロトムは、相手ポケモンの弱点を突けるようにそれぞれ1枚ずつ入れています。

カットロトムの場合は「スペシャルカット」の効果で相手バトルポケモンについている特殊エネルギー1個をトラッシュすることができるので、相手によってはとても重宝します。

フロストロトム

「フロストクラッシュ」は相手の場のポケモンについているエネルギーの数×20ダメージを追加するので、溶接工などでエネ加速した炎ポケモンデッキに刺さります。

他にも水タイプでウォッシュロトムがいますが、ワザのダメージと弱点を突けるという点からフロストロトムを採用しました。

ジラーチ

序盤に特性「ねがいぼし」を使ってトレーナーズを引きにいくことで、トラッシュにポケモンのどうぐを送る動きをサポートします。

エスケープボードをつけて倒されるまで特性「ねがいぼし」を使い続けたり、メタルコアバリアを効果的に使えたりします。

ピィ

特性「ロトモーター」の条件が満たせるまではワザを使うことがないので、自分の番の終わりに特性「はりきりドロー」を使ってさらにドローを強化します。

コイントス次第ですが決まれば強力で、逃げエネも必要ないのでバトル場に出ても困りません。

グズマ

デッキ構築的にサイドは先行されるので、各ロトムで弱点を突ける相手ポケモンは積極的に狙います。

ロトムの「プラズマスラッシュ」の反動も入れ替えでケアできます。

ワンダーラビリンス◇

特性「ロトモーター」の効果でワザに必要なエネルギーはすべてなくなるので、相手にのみ不利展開を強いれます。

できれば継続したいので、スタジアムを出す場面は相手の動きを見て考えます。

使用した感想

自分から積極的に手札をトラッシュしていくのでハンデスには強いかなと思ってデッキを組んでみましたが、それ以前に扱うのが難しかったです。

山札からドローはできてもポケモンのどうぐをトラッシュに送る動きができなかったり、その逆の場合もありました。

結局、特性「ロトモーター」が使えないまま相手に押し切られる展開もあるので、いかに無駄なく行動して盤面を整えられるかが重要になりました。

しかし、準備が整ってしまえばロトムはエネルギーなしでワザが使えるので、いつもの対戦とは違う感覚が非常に面白かったです。

エネルギーをつけるのに疲れてしまったときは、こういうデッキを扱ってみるのも楽しいですよ。

以上、拡張パック「ウルトラムーン」、強化拡張パック「迅雷スパーク」収録。
ロトムとゼブライカを組み合わせたデッキ紹介でした。