ポケモンカード、はじめました。

こんにちは。ふつか(@futsukalog)です。

前回ブログを更新したのが何か月も前ということで、自分は何をしているのだろうと思わずにはいられません。

そこで今回、ようやく何かを書いていこうかなと思って、そういえば最近コレにハマっているなと。

よし、書くことに慣れるために書いていきます。タイトルです。

ポケモンカード、はじめました。

はじめた経緯。

きっかけはお友達からのお誘いでした。

なにか二人で遊べるゲームはないかと探していたところ、30枚組のデッキが二つセットになって販売しているのを見つけたそうで、さっそく買って持ち込んでいました。

私はポケモンカードの存在については昔から知っていて何枚か持っていたりしましたが、実際にどのようなルールで遊ぶのかまでは知りませんでした。

しかし、その商品にはしっかりと遊び方のルールブックがあったので、二人で読み進めながらとりあえず一回対戦してみたのです。

これが意外と面白いこと。

私にとってポケモンとはゲームソフトをプレイして知っていた存在で、それがカードゲームになってもゲームソフト程の面白さはないだろうと今まで思っていました。

しかし実際にカードバトルをしてみると、その考えは変わりました。

ポケモンカードに触れる。

ゲームで出てくるポケモンたちはもちろん、技やタイプ、トレーナー、アイテムなど馴染み深いものがあり。

カードの種類も多く、同じポケモンでもイラストやテキストが異なるものがあったり。

イラストも素敵で、次第に自分のお気に入りが出来てきて、そのポケモン主軸のデッキを作ってみたいと思ったり。

どのような戦略でいくかと考えるのも面白いし、そのデッキを使って対戦する楽しみ。

また、お気に入りのポケモンカードをコレクションしていくのもいい。

もともと私はゲームが大好きな人間なので、やりだしたらハマってしまいました。

けれど、そんななか一つの問題がありました。

知らないポケモンばっかりです。

簡単に対戦してみて、ポケモンカードの面白さはわかりました。

自分でカードパックを買ってみたりと新しいカードを手に入れることも増え、一層どんなデッキを作ろうかと考えたりもします。

ですが、そのたびに思うのです。

今のポケモン、全然知らないポケモンばっかりだ、と。

ゲームをプレイしてポケモンを知っていると書きましたが、ずっとポケモンゲームのシリーズを追っていたわけではありません。

私がプレイしたことがあるのは、ゲームボーイ時代の赤と金。

ゲームボーイアドバンス時代のルビー、サファイア、エメラルド。

そして、DS時代のパールぐらいです。ここに関してはサッとプレイしただけで、あまり覚えていない感じですね。

私がプレイしたことのあるソフトはもはや昔のもの。今では3DSですからね。それは知らないポケモンばかりで当然ですね。

ということなので。

ゲームプレイしていきます。

アドバンスの頃はまあまあやりこんでいたのでしませんが、プレイはしたことあるけれどあまり内容を覚えていないDSのソフトからやっていこうと思います。

それでも現在からしたら11年程前の作品になりますが。

私は育成とか努力値とかはまったくしない人だったので、その代わりに図鑑の完成なんかを目標にプレイしていき、ポケモンたちの名前を覚えていけたらなと思っています。

あとはポケモンの小ネタだったり些細なことなど、ブログに書いていけたらなと思います。